横浜市保土ヶ谷区星川駅前

ブログ(アーカイブ別)

風疹抗体検査について

(院長) 2021年08月21日 

クーポン利用の抗体検査、ワクチン接種受付中。「一般診察」でご予約ください。ご来院の際は受付で最初に「風疹検査で受診」と言ってください。

禁煙治療新規開始中止のお知らせ

(院長) 2021年06月22日 

製造元よりチャンピックスの「出荷保留」とのこと、新規患者さんの治療を一時中断しています。

電話、代理人等での受診について

(院長) 2021年02月8日 

武漢コロナ拡大防止のため外出を控えている方への電話での処方、代理人による処方せんの受け取りが特例によりできます。今シーズン初めての花粉症出の受診もOKです。急性疾患など対面での診察が必要なものもあります。個別に対応しますので受付直通電話045-338-8484でお問い合わせください。

自由診療注射値下げしました!

(院長) 2020年08月31日 

アリナミン注射、美白注射・点滴、二日酔い注射値下げしました!
「ご予約」「お問い合わせ」は受付直通電話045-338-8484まで。

ペイペイ、ラインペイ決済導入しました

(院長) 2020年06月2日 

現金を介した武漢コロナ感染リスクの低減にも!

突然の嗅覚、味覚障害を来した方への対応

(院長) 2020年03月26日 

「突然の嗅覚、味覚障害」が武漢コロナ感染の兆候の一つとのことです。
当院では嗅覚検査を実施していますがコロナ対策の十分な設備等を持っていません。
当面の間「突然の嗅覚、味覚障害」のあった方の受診はお断りします!
嗅覚が無いことに気が付いたら、14日間は熱がないか、倦怠感がないか、咳や息苦しさがないか、に注意しながら、できるだけ家族や他の人の近くにいないように心がけてください。食事を一緒にとらないように、タオルを共有しないようにしてください。そして、熱っぽい、だるいなどの症状がでてきたら、「海外渡航歴がなくても」「4日以上37.5度以上の熱が続いていなくても」相談センターに電話で相談してください。

嗅覚の喪失、新型コロナ感染の兆候か 専門家らが指摘(AFPニュース)

横浜市 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について(コールセンター)

自己血オゾン療法、ニンニク注射、美白注射はじめました

(院長) 2019年09月30日 

自己血オゾン療法を始めました。1回、¥15,000(税別、以下同)。当院の診察券をお持ちの方は初回¥2,000引き。5回回数券¥65,000。初回のみG6PD欠損症スクリーニング検査(¥2,000)が別途必要です。詳細は以下のPDFをごらんください。
自己血オゾン療法とは
様々な効果
ニンニク注射(¥1,500〜)美白注射、点滴(グルタチオン)(¥3,000〜)もはじめました。
ご予約は受付直通電話 045-338-8484 まで。

休診日変更のお知らせ

(院長) 2019年09月10日 

2019年8月より第1.3.5週は木曜休診。
第2.4週は水曜休診となりました。
最新の情報は予約ページをご参照ください。

ホームページリニューアルのお知らせ

(院長) 2018年12月10日 

ホームページが新しくなりました。

今まで以上に使いやすく、見やすい情報提供を心掛けて参りますので、ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

TOPへ